Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑中お見舞い

散水

 お暑うございます。
連日厳しい暑さが続きますので、ゾウさんに水でも撒いていただきましょう☆
ひとときの清涼になりましたら。

 チェンマイのメーサー・エレファントキャンプにて。
ショーの前に水浴びをなさるゾウさんでございます。
お鼻から水を噴き上げて、楽しそうに笑っていらっしゃるようにお見受けいたします☆
スポンサーサイト

チェンマイのお絵かきゾウさん

おえかきぞうさん

 お久しぶりの更新です。
今年の夏旅は、チェンマイへ絵を描くというゾウさんを見に行って参りました。

絵を描くゾウさんのいるのは、チェンマイから1時間程のメーサー・エレファントキャンプというところ。
ここには100頭ほどのゾウさんがいるとか。
絵を描いたり、サッカーをしたり、2本足で立ったり。
多彩なゾウさんの業が見られます。

ショーの最中のお絵かきタイム。
小さな絵筆を大きな鼻の先で器用に持って、ゆっくりゆっくり描いていきます。
誤って絵筆を吸い込んじゃったりしないかと、見ていてハラハラ…!


ぞうさんの絵

 こちらがゾウさんの描いた絵。
うそみたいですが、ホントに描いた絵でございます!
大きなゾウさんと、まだ子供の小さなゾウさん(SUDAちゃん)の2頭がお絵かきしてくれました。
ゾウさんの描いた絵は売店でお土産に売られています。

 ショーの後は、ゾウに乗ってお散歩。
ジャングルに分け入り、山を登っていったり、ゾウに乗ったまま川を渡ったり。
ところどころ(というより、あちこちに)ゾウさんの為の売店があって、ゾウさんがおやつのバナナやサトウキビをねだってくるという、商魂たくましいイベントもあり(笑)
敷地内はコテージがいくつも建設中でしたので、エレファントキャンプ内に宿泊の出来るリゾートもできるのでしょうか?

 わたくしはゾウさんは好きですが、ゾウに乗りたいわけじゃない。
これもゾウと人との共生の一つの形であるとは思いますが。
ゾウさんの好きな人は、日本からはるばるゾウを見に来るなら、野生のゾウさんを見に行かれるのをお勧めいたします。

チェンマイにはゾウ遣い体験コースのアクティビティもあり、ゾウ遣いの施設に滞在して学ぶことが出来るようですので、ゾウさんとより深く関わりたいゾウ好きのお方はチャレンジを☆

アンベール城のゾウ




 お城にゾウが闊歩する光景というのは、素敵なものでございます☆
こちらの写真は、インドはジャイプールのアンベール城にて。
アンベール城といえば、名物・ゾウのタクシー。
お洒落にデコレーションされたゾウに乗って、お城へ登ることができます。
お城の上から、登城するゾウさんを撮ってみました。

ボルネオの泳ぐゾウ


昨今野生のゾウの遭遇率が高いという噂に、期待に胸を膨らませて、ボルネオ島のスカウへ。

会えましたよ!野生のゾウさん!
しかも群れですよ。
しかも川を渡ろうとしているじゃあございませんかvv
はるばるスカウまで来た甲斐がありました☆


よろよろっっずべっxx失敗xx

ゾウさんは泳ぎは上手なのですが、川から上がるのが一苦労。
ぬかるんだ川岸はゾウさんの体重を支えきれず、ずるっと滑って川に横転! きゃ~っっ、大丈夫ですか?!
その体重で倒れたりなんかしたら…! と見ている方ははらはら。
水の浮力で衝撃が少ないと良いのですが。
体の軽いちびっ子ゾウはすんなり上がれるのですが。
大人のゾウさんは苦労しています。
ゾウの世界にも要領の悪い奴はいるもので、転倒すること5回以上!
それにもめげず、なんとか上陸成功☆ ゾウさん、偉いよ!

Appendix

まとめ

etc.

にほんブログ村 雑貨ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。